お知らせ

最新のお知らせ

2024/5/30 学術情報調査2023の結果報告について

2024年1月に行った学術情報調査の結果をご報告いたします。
国際医療福祉大学グループでは、図書館の利便性向上の一環、また日々変化するニーズをタイムリーに把握しこれに応えていくため、定期的に学術情報についてのアンケート調査を実施しています。

今回のアンケートにも多くの回答・意見をいただいたことに感謝し、これらの結果をふまえ図書館としてさらなる機能の充実・改善に努めてまいります。図書館で扱っている学術情報は、以前からの冊子体の書籍・雑誌だけではなく、電子ブック・ジャーナル、データベースなど多岐に渡るようになり、その取り扱い方法も複雑化しております。この点については、各図書館・図書室における事情に応じて、より効果的に利用出来るよう工夫してまいります。
利用方法などでお困りの場合は、ご所属の図書館・図書室へお気軽に問い合わせください。

・調査期間:2024年1月~2
・対 象 者:本学および関連施設の学生・教職員
・総回答数:835名(学生331名・教職員504名)
・調査方法:アンケートフォームによる回答
・調査結果:学術情報調査 結果まとめ 学生大学生版(PDF) 教職員版(PDF) 

2024のお知らせ

2024/4/1 新入生向けのご案内:大学生活での図書館サービスの活用

ご入学おめでとうございます!図書館では皆さんの学習の手助けとなるべく、様々なサービス提供を行っています。

◆ 図書館にどんな本があるかみてみましょう。
 参考書をはじめとした医療技術書や、一般文芸書、キャリア支援図書など幅広く取り揃えています。
 自分が所属するキャンパス以外の図書も無料で取り寄せが可能です。
 先生が図書館の本で課題を……と言ったときに焦らないためにも、まずは一度図書館へ行ってみましょう!
 具体的に探したい本がある場合には 資料検索(OPAC) を活用しましょう。

◆ ブックリストを活用しよう。
 図書館では、皆さんの読書体験を手助けするために、ブックリストの作成をしています。
 おすすめの図書リストや過去に展示した図書などを、資料検索(OPAC)のブックリストで確認することができます。
 たとえば大田原キャンパスならレポート・論文作成お役立ちBOOK 、小田原キャンパスなら大学生活スタート編2024があります。
 図書館ホームページ から、各キャンパスのページにアクセスして確認してみましょう。

◆ 電子ブックを使ってみよう。
 図書館にある本や雑誌は、紙のものだけではありません。電子ジャーナルや電子ブックなども利用可能です。
 電子ブックにはテーマ別のおすすめリスト を用意しているので、なにから見ればいいのか悩んだときにご利用ください。

◆ eリソースコネクトで学外から電子資料を使ってみましょう。
 明日はテストだし、通学中に少しでも勉強しておきたい。実習先で気になることが……でも自習先が遠方で学校に行っている暇がない!
 そんなあなたにおすすめのサービスが、eリソースコネクト
 休み時間や通学中、自宅など、好きな場所で好きな時間に電子ジャーナルや電子ブックにアクセスが可能です。使いこなしましょう。
 医学部生・医学研究科の大学院生・医学部教員 >SSL-VPNサービスをご利用ください。

◆ 先生に課題を出されたそんなとき
 「〇〇の論文をひとつ読んできてと言われたけれど……」
 なにから調べたらいいかわからない!どうやって手をつければいいの?
 そんなときは、図書館の職員へ相談してみましょう。課題の答えなどはお教えすることはできませんが、皆さんの手助けをします。 

2024/1/23  OPACサービス メンテナンスのお知らせ

OPACサービス(資料検索・利用状況照会など)および横断検索が、下記の期間、システムメンテナンスを行います。

<メンテナンス実地日時> 2024年1月25日(木)0:00-6:00 

これに伴い、メンテナンス実施中にOPACサービスおよび横断検索サービスへのアクセスが一時的に不安定になる可能性があります。ご利用の皆様には大変ご不便をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。 

2023年のお知らせ

2023/8/31 Google CASA ページを追加しました

★リモートアクセス > Google CASA
 eリソースコネクト以外でもリモートアクセス可能なジャーナルがあります。
 利用のためには別途設定が必要なため、ページを参考にご自身のパソコンに設定してください。

2023/4/1 新入生向けのご案内:大学生活での図書館サービスの活用

ご入学おめでとうございます!図書館では皆さんの学習の手助けとなるべく、様々なサービス提供を行っています。

◆ 図書館にどんな本があるかみてみましょう。
 参考書をはじめとした医療技術書や、一般文芸書、キャリア支援図書など幅広く取り揃えています。
 自分が所属するキャンパス以外の図書も無料で取り寄せが可能です。
 先生が図書館の本で課題を……と言ったときに焦らないためにも、まずは一度図書館へ行ってみましょう!
 具体的に探したい本がある場合には 資料検索(OPAC) を活用しましょう。

◆ ブックリストを活用しよう。
 キャンパスごとにブックリストの作成をしています。
 おすすめの図書リストや過去に展示した図書などを、資料検索(OPAC)のブックリストで確認することができます。
 たとえば大田原キャンパスならレポート・論文作成お役立ちBOOK 、小田原キャンパスならコリをほぐす本 などがあります。
 図書館ホームページ から、各キャンパスのページにアクセスして確認してみましょう。

◆ eリソースコネクトで学外から電子資料を使ってみましょう。
 通学中に少しでも勉強しておきたい……明日テストだし……。そんなあなたにおすすめのサービスが、eリソースコネクト
 休み時間や通学中、自宅など、好きな場所で好きな時間に電子ジャーナルや電子ブックにアクセスが可能。
 実習先で気になることが……でも学校には行っている暇がない、そんなときはeリソースコネクトで論文を探したり電子ブックを調べたりすることができます。

◆ 先生に課題を出されたそんなとき
 〇〇の論文をひとつ読んできてと言われたけれどなにから調べたらいいかわからない、どうやって手をつければ?
 図書館のカウンターへ相談してみましょう。課題の答えなどはお教えすることはできませんが、皆さんの手助けをします。 

2023/4/1 コンテンツ拡充のお知らせ:利用マニュアルや各種申込書の追加

★利用マニュアルを公開しました。
 IUHW 医中誌の基本検索(PDF)IUHW CiNii Reserchの基本検索(PDF)資料検索(OPAC)の使い方(PDF) の3つを公開しました。学習・研究にお役立てください。

★各種申込の申込書を改訂しました。
 より使いやすく全学共通の書式へと変更しました。変更した書式は以下です。
 文献複写(貸借図書)公費支出伝票 キャンパス・病院間の資料貸出申込書

★資料検索に白書・統計一覧を追加しました。
 白書・統計一覧のページを追加しました。現在は栃木県のデータのみですが、各キャンパス所在地のデータが拡充される予定です。

2023/1/4 メディカルオンラインイーブックスライブラリー 利用開始のお知らせ

2022年夏~秋にかけてトライアルを実施していたメディカルオンラインイーブックスの正式利用が開始となりました!

利用できる図書が毎月更新されるので、今までよりも早く新刊を利用すること可能です。

eリソースコネクトにも対応しているので、自宅や通学時間・実習先で活用してください。

アクセスする ⇒ メディカルオンラインイーブックス  (学内LAN以外からはこちら )

利用方法を確認する ⇒ 【PDF】電子ブックの探し方(研究論文作成に役立つ電子ブック)

2023/1/4 文献複写サービス休止のお知らせ

NACSIS-ILL(国内大学図書館・研究機関間相互貸借に使われるオンラインシステム)が、システム更新のため下記の期間サービスを停止します。

<停止期間>
 2023/1/23(月) ~ 2023/1/31(火) 9:00

これに伴い、全学図書館で文献複写・図書貸借受付を停止します。キャンパスごとに停止期間が異なるため、詳しくは各キャンパスのお知らせを必ずご確認ください。

このシステム休止はシステム更新によるものであり、本学だけでなく全国規模で影響があるものです。
この影響により、資料・複写の到着に遅延が見込まれる可能性があります。卒業論文や研究でのご利用が想定されている方は、早めの利用をお願い致します。

各キャンパスのお知らせ
大田原キャンパス
成田キャンパス
東京赤坂キャンパス
小田原キャンパス
大川キャンパ

2022年のお知らせ

2022/6/13 【注意喚起】電子ジャーナルの適正利用のお願い

図書館の電子ジャーナルの利用にあたり、特定雑誌の電子ジャーナル大量ダウンロードとみなされるアクセスが確認されたと、提供元より警告がありました。

あらためてのお願いとなりますが、下記の行為は、電子ジャーナルの契約上禁止されております。
同様の行為が繰り返されると、大学全体で利用停止の措置が課せられ利用できなくなる恐れがありますので、絶対に行わないでください。
ルールを守り、適正な利用をお願いします。

<不正利用となる行為>
■個人利用の範囲を超えた大量ダウンロード
■特定の雑誌を目的とした大量ダウンロード
(同一雑誌を数日間にわたり大量にダウンロードすることも不正利用に該当する)
■プログラムやソフト等を使用した機械的な大量ダウンロード
■個人利用以外の利用、または研究/教育以外の目的での利用
■第三者へ複製配布、送信すること
■短時間での大量アクセス

2022/3/1 図書館ホームページが新しくなりました

「リモートアクセス」は「eリソースコネクト」、「文献検索ナビゲータ」は「インフォナビ」に名称を変更しました

2022/2/1 電子リソース案内ページを公開しました

2021年のお知らせ

2021/9/17 リモートアクセス ページを公開しました。
2021/7/15 Google Scholar活用ページを公開しました。
2021/6/21 ページを公開しました。